無機開発

SAN ESU GYPSUM 100th Anniversary. Aiming for the 200th anniversary of our founding.

ホワイトカーボン(沈殿シリカ)

  • 英名/和名/別名

    ホワイトカーボン(沈殿シリカ)
    Precipitated silica
    含水微粉ケイ酸;ケイ酸カルシウム;White carbon

  • 化審法化学物質

    含水微粉ケイ酸(1)-548 ケイ酸カルシウム(1)-194 案衛法 公表

  • CAS番号

    (含水微粉ケイ酸)7631-86-9
    (ケイ酸カルシウム)1344-95-2
    (含水二酸化ケイ素)112926-00-8

  • GHS分類ID番号

    H27-A-040/C-111A_P(厚・経・環27年度、112926-00-8)
    H27-A-043/C-114A_P(厚・経・環27年度、7631-86-9)

  • 性状

    ●O2Si
    ●分子量:60.08
    ●白色粉末
    ●無臭
    ●融点1,540℃
    ●水に不溶、酸やカ性ソーダに溶解
    ●主成分はSiO2
    ●ケイ酸カルシウムが主成分のものもある

  • 規格

  • 用途

    各種ゴム製品(特に合成ゴムの明色補強配合剤)、農薬の担体、製紙工業、軽量新聞用紙のてん料、合成樹脂配合剤、塗料の増粘剤・揺変性賦与剤、顔料沈降防止剤、接着剤の増粘剤・接着強度向上剤、印刷インキの増粘剤・ミスティング防止剤、練歯みがき配合剤、各種粉体流動性改質剤、各種薬剤賦型剤、塗料艶消剤など

  • 製法

    【湿式法】ケイ酸ナトリウムの酸による分解、ケイ酸ナトリウムのアンモニウム塩による分解、ケイ酸ナトリウムのイオン交換樹脂による分解、ケイ酸ナトリウムから誘導したアルカリ土類の酸による分解。
    【オルガノゲル法】その他ケイ酸のオルガノゲルからオートクレーブでエアロゲルをつくる。

  • 取扱注意

  • 毒性

    許容濃度ACGIH1㎎/m³(1344-95-2)。IARC3(7631-86-9)。

  • 適用法規

    化審法 第8条届出不要物質(7631-86-9、1344-95-2)。労働安全衛生法 施行令第18条、第18条の2(名称などを表示し、または通知すべき危険物および有害物)(含水二酸化ケイ素)。