印象材:ニューアルジスター

SAN ESU GYPSUM 100th Anniversary. Aiming for the 200th anniversary of our founding.

印象材:ニューアルジスター

歯科用アルギン酸塩印象材 粉末状、操作時間の異なる2タイプ。
粉末飛散が少なく、練りやすく、なめらかな仕上がりで、各種石膏と適合します。
口腔内で垂れにくく、硬化後に外しやすい。使う方にも患者さんにも優しい印象材です。

   

用途

口腔内印象採得用 

特長

1.粉と水のなじみが早い       水の中に沈みやすく、練和しやすくなっています。
2.軽い力で早く練りあがる      軽い力で練和できるので、手首への負担が軽減でき早く練りあがります。
3.やわらかいペーストなのに垂れない 意識的に固練りしなくても、粘りのあるペーストなので垂れにくくなっています。
4.限りなく香りが少ない       ツンとしたにおいはなく、香りに敏感な患者様にも安心してお使い頂けます。
5.歯質に着きにくい         硬化した印象体は歯質につきにくく、口腔内から外しやすいので、患者さんに恐怖感を抱かせません。
6.変形が少ない           印象に弾力性があり、口腔内から外す際にアンダーカットのきつい部位でも柔軟に広がり変形を防ぎます。
7.自動練和機にも対応        手練りと自動練和機の両方に対応しています。

        

タイプ

ファスト
ノーマル

色調

グリーン
ピンク

操作時間

1分30秒
2分00秒

口腔内保持時間

1分30秒
1分30秒

包装単位

  • 5kg箱入(1kgアルミ袋×5) 

使用方法

計量

使用前に粉末をよくほぐしてから計量してください。計量はアルジスター専用の計量器・スプーンセットを使用してください。

粉末8.3g(計量スプーン1杯)と水19ml(計量カップ1/3)の割合が基本です。

練和

スパチュラで20~30秒間手早く均一に練和します。機械で練和する場合は、機械メーカーの説明書に従ってください。

印象採得

練和後トレーに盛り、硬化時間が始まるまでに口腔内に入れます。硬化特性は水温・室温23℃を標準としてください。

水温、室温が高くなるほど硬化時間は早くなるため、操作時間は短くなります。

硬化したら口腔内から撤去し、口腔内を洗浄します。印象は流水で洗浄後、スタンダードプリコーションに則って消毒を行ってください。

模型作成

印象表面の余剰水分を取り除き、できるだけすみやかに歯科用硬質石膏、又は歯科用超硬質石膏を注入してください。

AL計量基準

関連製品

届出・認証番号

ファスト  219AABZX00188000

ノーマル  219AABZX00189000