鋳造用埋没材:マイベスト

SAN ESU GYPSUM 100th Anniversary. Aiming for the 200th anniversary of our founding.

リン酸塩系歯科高温鋳造用埋没材:マイベスト

高融点合金の鋳造用に開発されたリン酸塩系歯科高温鋳造用埋没材です。
ノンプレシャス合金のクラウン、ブリッジ、インレー、メタルボンドの鋳造に適しています。

鋳造用埋没材:マイベスト

用途

ノンプレシャス合金のクラウン、ブリッジ、インレー、メタルボンドの製作


特長

1.鋳造法に応じて専用液濃度を調整するシステムを採用しており、適合性に優れています。
2.通気性が高く、精密な鋳造体が得られます。
3.鋳造後の取り出しが容易です。
4.平滑な鋳造面が得られ、面倒な研磨作業の時間が短縮できます。

物理的性能

混水比

0.18

硬化時間

12分

線硬化膨張(%) <40分後>

0.60

圧縮強さ(MPa) <2時間後>

4.8

                                        (室温22℃水温22℃粉末100g専用液15ml+水3mlの条件で測定)

包装単位

  • マイベスト(歯科高温鋳造用埋没材) 3kgアルミ袋

  • マイベスト専用液(歯科高温鋳造用補助剤) 500ml

用法・用量

1.専用液15mlに対して水3mlを加えた希釈液18mlに、粉末100gを散布します。
2.金属リングに鋳造用リボンを濡れ状態で1枚裏装します。
3.軽くスパチュラで手練和し、30秒間真空練和してください。
4.埋没後40分間室内放置し、加熱を開始してください。
  250℃まで30分で昇温、30分係留、800℃まで30分で昇温、30分係留後、鋳造してください。

 専用液濃度の調整例
  *最も標準的な使用法を基準としています。使用条件に応じて最適な適合条件に微調整してください。
マイベスト調整例        

使用上の注意

1.粉温、液温により総合膨張が変動します。20~25℃の一定温度で練和してください。
2.開封後は吸湿しないよう必ず密封保存してください。

届出・認証番号

マイベスト
2023年06月30日迄  27B2X00022000033
2023年07月01日以降 28B2X10037000033

マイベスト専用液
2023年06月30日迄  27B2X00022000034
2023年07月01日以降 28B2X10037000034